ページ

2010年5月2日日曜日

Hybrid Theory / Linkin Park 1st


オルタナティブ・メタル、ニューメタル、ラップメタル、ミクスチャー


Linkin Park(以下LP)の1stアルバム。
LPでは次作「Meteora」の次に好きな作品♪  ・・・って3枚しか無いですけど(汗

全体の整合性はMeteoraの方が上ですが、ヘヴィさではLP史上最高。
最初の4曲から低音攻めを決めてくれます。
特に4曲目の「Points Of Authority」は、低音強めのヘッドホンで聞くと
びっくりするのでご注意。静かに入って低音が一気に来ますw

しかしヘヴィ曲に交じって、イントロのピアノが特徴的な「In The End」など
良質ラップバラードも収録。
最後は静かな曲が多いので通して聴いても疲れません。

1stは、不良っぽいというか、「聴く者を威圧する」感じのメロディの曲が多いですね。
そこにシャウトと低音ギターが入れば尚更。
逆に、聴いてると自分が強くなったような気がしますw
高速ではないので“激しい”訳じゃないですが、十分のれる曲満載。

ラップメタルとはいえ、ラップを聴かない人にもLPは大人気ですね。
ラップが好きな方にはJAY-Zとのコラボ盤もおススメです♪


▼トラックリスト (緑=お気に入り)
1. Papercut
2. One Step Closer
3. With You
4. Points of Authority
5. Crawling
6. Runaway
7. By Myself
8. In the End
9. Place for My Head
10. Forgotten
11. Cure for the Itch
12. Pushing Me Away
13. My December
14. High Voltage
  

2 件のコメント:

  1. やっとゆっくり読めましたw

    linkin parkって3枚しかCD出てないんですか?!
    それだけ少ない曲数でヒットしているのは凄い。

    新たなジャンル開拓で、ロックやメタル関係ではlinkin parkがその一つに入ってます。
    MASQUERADEさんにもらった数曲は勿論、youtubeで他にも探したりしていますw

    そうですね、要望としては「収録されている曲をリストにしてほしい」ですね。

    返信削除
  2. >chamanorlさん
    早速トラックリスト入れてみました。ご意見ありがとうございますm(_ _)m

    Linkin Parkは、リミックス盤やライヴ盤も入れればもっと出てるんですが、
    普通のスタジオ盤だと3枚しかありません。
    でも、最近「BLACKBIRDS」って新曲が発表されました♪

    俺の嗜好上、いずれはデス/ブラックメタルが増えてくると思いますが(笑)、
    とりあえず今は正統派メタルを多めに紹介しようと思います♪

    返信削除