ページ

2010年8月27日金曜日

久しぶりにアニソンCD購入、届いた

買ったのは、現在放送中のアニメ
「RAINBOW 二舎六房の七人」のオープニング曲とエンディング曲。

両方とも聴いてすぐカッコイイと思いました♪

OPはcoldrainという名古屋のバンドで、タイトルは「We're not alone」。



いきなりのシャウトで俺はもうノックアウトw
複雑なイントロから作曲センスの高さがうかがえます。サビの盛り上がりがカッコいい♪
若手バンドとは思えない完成度です。

英詩だからてっきり洋楽かと思ったら、日本のバンドでびっくり。
同CD収録の「Die Tomorrow」とかも、そのへんの洋楽に引けを取らないレベル。
今後の作品にも期待大!


EDは大阪出身のGALNERYUSで「A FAR-OFF DISTANCE」。



普通にカッコいい。親も気に入ってくれました。
サビで一気に盛り上がるところが好き。ハイトーンヴォーカルが良い味だしてます。
ゴリゴリの泣きメタルなので、ツボにはまれば鳥肌総立ち大号泣間違いなし(笑

京都のJEUGIAにも「売れてます」との紹介がありました。
こっちも次回作が楽しみです♪

4 件のコメント:

  1. 残念ながらRAINBOWは見てないんですがこういったかっこいい曲がopedにあると毎週さらに楽しみですよね。
    自分も上の曲聞いてどこの洋楽かと思いきや・・・・
    リズムが取りたくなる「カッコイイ」だと感じました、すごい乗れる感じかな、と
    機会があったらアニメのほうも見ようと思います

    返信削除
  2. >tttttさん
    格好良さを共感してもらえて嬉しいです^^
    アニメ内容も好きでopedも好きってもう最高ですよねw

    アニメは結構シビアな内容ですが、カッコイイ「男らしさ」が見れる最近じゃ珍しいアニメです。

    返信削除
  3. OPは特に格好良かったですね。

    ※メタルとしては知識も浅く評価しようがないので、いつもロックとして評価していることを知っておいてね
    私個人的に気に入るかどうかはまず「ギターの格好良さ」によります。
    歌詞はわからないことも多いので普通のことかもしれませんが。

    0:54付近から1番が終わり2番に入る部分や、2:19でギターが始まるところなど、「急に曲調が変わりギターの低い音が響く」というのはかなりの確率でキュンと来ます(笑)
    勿論サビのメロディーも格好良い。
    これがOPだなんて格好良すぎます!一度見てみたいです。

    EDでは、急に激しくなる30秒あたりで鳥肌が。
    静かな曲調でスタートしてから、一気に盛り上がる曲というのも凄く好きです。
    盛り上がるとは言っても激しいわけではなく、ちょっと切ない感じもします。泣きメタル...ってこれもメタルでしたかwww

    OPEDとも、動画のコメントが英語...世界でも高い評価ってことですかね!

    返信削除
  4. >chamanorlさん
    メタルもロックも使う楽器は基本一緒なので、評価の仕方はそれで問題ないと思いますよ^^
    EDはメタルですが、実はOPの方はロックのようです。メロディアスラウドロックとありました。
    俺もギターのカッコよさは結構気にしますね。
    まあ実物を持ってないのでスウィープとか奏法は分かりませんが・・・

    OPはchamanorlさんのツボだったようで嬉しいですw
    曲調変わるところが格好良いっての分かります!
    アニメ映像も曲とマッチしててかなり格好良いですよー

    EDは、俺も初めて聴いた時そこで鳥肌立ちましたw
    その切なさが泣きメタルです!
    この曲は静かめですが、他のアルバム曲はもう少し激しいのでメタルって感じですよ。

    最近は外国でも日本のアニメが普通に見れるようですし、
    国内外関係なく評価されるって良いですよね。

    返信削除